HOME > デフォルト > カタログ注文から別注・オーダーメイドユニフォームへ変更されたそうですが

カタログ注文から別注・オーダーメイドユニフォームへ変更されたそうですが


サトル精工様:
結局のところ、”会社としてオリジナリティーのあるユニフォームを作りたい!”という結論に達し、急遽カタログ注文からオーダーメイドでの発注に変更したわけですが、こだわった点は

 ・会社の外壁が明るい色なのでこれにあわせて作業服っぽくない明るい色にしたい

 ・他にはないようなデザインにしたい(既製品にはないデザイン)

 ・統一感を出して企業イメージをアップさせる

 ・安全性の面から人がどこにいるのか一目でわかる

でした。

 また、営業会議で案を詰めていく中、最初は1色の上下がツートンカラーへと変更、動きやすさも重視し、少しゆるめにしてもらいました。これも”オリジナルのもの、他にはないものを作りたい”というこだわりからですね。



ページトップに戻る